風俗の種類とプレイ ~ホテヘル、オナクラの楽しみ

インフォメーション

カギ
2014/06/07
オナクラを更新
2014/06/07
ホテヘルを更新

風俗

huuzoku

ひとつの都市には、さまざまな「街」がある。オフィス街があり、学生街がある。ファッション街があり、風俗街がある。
ここでは、最後に出てきた風俗街に入ってみて、そこに並んでいる店のことを取り上げていく。

風俗街には、店が並んでいる。店名を出しているところもあれば、「NO」を示した手に「UNDER 18」と記しただけの看板を置いているところもある。
この街の店には、18歳未満の男女は入ってはいけないのである。
なぜなら、この街に並んでいるホテヘルやソープランド、オナクラやイメクラといった店では、18歳未満の少年少女にはふさわしくないと考えられていることが行われているのである。
具体的なことを言えば、性的なサービスが、従業員である女性から客として訪れた男性に対して、行われているのである。

種類

mokuteki

風俗街に並んでいる店はおびただしいが、それはいくつかの種類に分けることが出来る。
中で行われていることは上の段に書いたようにエッチなサービスであるが、その細かいやり方や、エッチなサービスを提供している女性に、店ごとに違いが見られるのである。
つまり、「嬢」(彼女たちは風俗嬢と呼ばれる)のカテゴリーと、店で行われる「プレイ」の種類が違っているのである。

例えば、激しく身体全部を使って男性に奉仕するタイプのプレイを行う店がある。ソープランドやヘルス系の店(デリヘル、ホテヘル)である。
それに対して、女性が手などの身体の一部分しか使わないで男性のエッチな心と身体を高めるサービスを提供するところがある。
オナクラやエステなどがそれに当たる。

カテゴリー

エッチなことには、「カテゴリー」が設けられている。
例えば、エッチな動画を見る際にはその動画で描かれているのがどういう種類のエッチなのかということでカテゴリーは分かれる。
そのように、風俗店の種類も分かれているのである。

例えば、嬢のカテゴリーで分類するなら、熟女店やロリータ店がある。年齢層で分けたものである。多くの場合、30代以上の女性の多くは熟女として扱われる。
18歳以上(高校生は除く)、20代で若く見える女性は、ロリータの範疇に含まれる。
それぞれ、熟女が好きな男性、ロリータが好きな男性が、通っていく店なのである。

トップへ戻る